女医

HIV検査は生命に関わる重大な要素なのです!

生命に関わる性病

医療

HIVとは、ヒト免疫不全ウイルスとも呼ばれていて、人の身体の細胞等に感染します。感染する対象としては、主に免疫細胞などだと言われています。そのため、HIVが進行すると、徐々に身体に不調が現れ始めてしまいます。免疫細胞への感染が進んでしまうと、免疫不全を引き起こしてしまいます。その免疫不全を引き起こした状態がエイズなのです。

HIVの検査方法において最初に行われるのが、スクリーニング検査というものです。このスクリーニング検査の特徴としては、HIVの「抗体」が存在しているかどうかを調べるという点です。主にスクリーニング検査の結果が院制であればHIVに感染していないと言われています。対して、スクリーニング検査の結果が「陽性」であれば判定を保留して再検査を実地します。この最初の検査では。HIVに感染しているかどうかの判別が難しいので、もう一度検査する必要があるのです。

HIVに感染していても検査では陽性と結果が出てしまうことがあります。それは、HIV感染初期であることが原因だと言われています。この感染初期で、結果に表示されない状態の事をウィンドーピリオドと呼ぶ人もいます。HIVに感染していても個人差がありますので、HIVの検査でも工夫を行っています。HIV検査で陰性の結果が表示されても、念の為に3ヶ月をウィンドーピリオドと設定しているのです。検査する医院によって違いが生じる可能性もあります。そのため、検査を受ける前に、確認するということが重要となってきます。

自覚症状に乏しい感染症

病院

自覚症状が薄いということは、症状が軽いということです。しかし、症状が軽いからといって放置するべきではない病気があるのです。それがクラミジアという性感染症です。周囲に移さないためにも、早めの検査を行なう必要があります。

読んでみよう

自分で検査が出来る

メディカル

性病は早めの検査が大切です。しかし、検査に行くのが恥ずかしいという人も中にはいるのです。しかし、そういう人でも安心です。それは、近年自分で性病の検査が出来る性病検査キットというものが販売されているからです。

読んでみよう

様々な性病と増加原因

医療

性病や性感染症の発症を防ぐためには、性行為を行う前に自分の状態と相手の状態を、把握しておくことが大切です。さらに、早めに性病検査を受けると、病気を予防することに繋がる可能性もあります。

読んでみよう

Associated Link

  • 性病検査キットで匿名自宅検査!

    誰にも知られずに性病検査をしたいならこちらまで!匿名で自宅に届けてくれるので、こっそりと検査が受けられます。
  • GME医学検査研究所

    性病検査は専用のキットを利用することでこっそり行なうことが出来ます!詳細を確認してみるならコチラを要クリック。